読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子との日々

流産を経て、2014年に32週で生まれた双子ママのブログ。妊娠前、流産前後、双子妊娠中、双子育児の日々の記録。

二人目、三人目の妊娠について思うこと

最近友人が二人目、三人目を妊娠中で、その話を聞く度に、うちは無理だなぁとつくづく感じる。

友人達はいずれも、三世代同居、仕事持ちで産休育休が取れる環境。
経済的には、仕事の有無は重要なポイント。

それに、大きなトラブルのない妊娠出産を経験していれば、次の子どもを!と思えるだろう。

私は流産した時も双子の時も切迫流産で入院し、つわりもきつかった。
切迫流産が体質で、妊娠の度に入院になるタイプだとすれば、我が家の生活を成り立たせるのが困難。

そして、切迫早産での入院コースの不安。
双子の時は、双子だから切迫になったとしても、これが体質だとすれば、怖い。

さらに、また早産になった場合。
早産ゆえの心配事と再び付き合う日々になるし、
母乳を届ける日々を、両親に支えてもらうというのも、徐々に年老う両親の負担が大きい。
(じいじばあばが若いうちに子育てするのがいいんだなと気付いた。)

お互いの両親どちらかでも近くに住んでいれば、入院のリスクを持ちながら次の子どもを、と少しでも思えるのかな。

などなど。

最近思ったことでした。