読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子との日々

流産を経て、2014年に32週で生まれた双子ママのブログ。妊娠前、流産前後、双子妊娠中、双子育児の日々の記録。

双子誕生 生後6日目、搾乳量アップ、ニコを初抱っこ、寂しいお祝い膳

搾乳量はどんどん増えてきた。
病院では、メデラのシンフォニーを使用していて、私が退院したら搾乳して届けることになるので、使いなれた同じタイプの物をレンタルしたらどうか?と助産師さんにアドバイスをいただき、早速レンタルの申し込みを。
本体がレンタル、ボトルやカップ(乳房に当てるやつ)は購入だった。
とりあえず4週間のレンタルを申し込んで、その後は双子の退院の予定次第で延長するかどうか決めることにした。

この日は午前中に、ニコを抱っこできた。
イチコに比べると、やっぱり小さかった。
ゴメンね…。

夕食は豪華なお祝い膳!
普通に出産した人達(=母子同室できる人)は、
同じ時期に出産した人達と食堂で食べるのだが、
早産だったり、何か事情がある人は病室で食べることになっているようだった。

確かに事情が事情だけに、同じ話題では盛り上がれないからそういう配慮は嬉しかった。

でも、搾乳した母乳を届けにNICU&GCUに面会に行っている間に配膳が終わっていたので、
普通の食事の時間と変わらない感じ。

病室で一人、豪華な食事をとるのは寂しくて、涙がこぼれた。

搾乳に追われていたことや、寂しいお祝い膳のこと、
いつか、小さな小さな二人を抱っこした時の重みを思い出した時にふと思い出すのかもしれないけど、
双子が予定日頃には赤ちゃんらしい姿に成長してることを信じて、
今できることを精一杯やって、これからしていきたいことを考えて、私なりに頑張ろうと思った。